ここが違う!リズムホームのいい所

皆さんの個性をいかし、自分らしく自由に過ごしていただける環境を目指しています。
日中働きに出ることができるよう就労継続サービスを一緒に探して、
申請手続きのお手伝いをしっかりとさせていただいたり、
その他の面倒な役所申請回りなど必要があれば、専門スタッフがサポートします。

ほかにも、日々の暮らしを楽しく豊かにできるよう
楽しいレクリエーションをたくさん開催いたします。
季節行事の、お正月の餅つき、節分豆まき、ひな祭り、
お花見、七夕、夏祭り、紅葉がり、クリスマスイベントはもちろん、
他にも、体を動かしたり、英会話を楽しく学んだり、
近所の子供たちとお絵描きをしたり、楽しいこといっぱいです!

ご希望のイベントがあれば運営側での検討も可能です♪

対象の方

  • 知的、精神障がいをお持ちの方。
  • 共同生活を営む事に支障のない方。
  • 自傷・他害の恐れのない方。
  • 入居契約・管理規定の内容をご了承頂ける方。

利用の流れ

ご相談
まずはご相談を!お電話、LINE、お問い合わせフォームなんでも大丈夫です♪
ご見学
ご連絡いただいた方から順次ご見学の日程を調整致します。
その際、ご希望の条件やご利用者様の状態などお伺いできると幸いです。
お申込み
こちらで用意している入居申込書にご記入ください。
ご面談
担当の相談員が、面談します。
ご利用者様のご自宅や病院、または希望の施設にてお身体の状況をお伺いいたします。
ご希望の場所をご指定ください。
判定会議
弊社側で、ご利用者様のご状況など踏まえ私たちでサポートができるか判定させていただきます。
ご入居
双方問題なければ、重要事項説明書や契約書の説明をさせていただき新生活のスタートとなります♪

利用料金

まずはご相談ください♪

Q&A

グループホームって?

リズムホームが運営するグループホームは障がい者総合支援法にもとづく障がい者福祉サービスのひとつです。
これは障がいを持つ人達が地域社会に溶け込んで生活できるよう、共同生活をする場所を指します。
4人〜6人程度の共同住居の形態をとり、食事・洗濯・掃除などをスタッフと入居者が共同でおこないます。
共同住居は一般的なアパートや一戸建てなどを改築して使用する場合が大半です。

病院等の施設とグループホームの違い

グループホームとは生活をするだけでなく、障がい者の自立のための訓練の場でもあります。
病院などの隔離された施設とは違い、これは障がい者総合支援法で訓練等給付金という枠で
位置づけられた訓練で可能な限り自立した生活を送ることができるよう「支援する」場所です。

入居にあたってどんなルールがあるの?

ほかのご入居者さんとの共同生活になる為、基本的な共同生活ルールはあります。
※食事の時間、門限、入浴の順番など
ルールは柔軟性をもって運営している為、ご要望等あれば都度相談可能です。

生活保護受給者でも入居は可能?

可能です。是非ご相談ください。申請時のサポートまで行います。

入居にあたって保証人は必要?

リズムホームでは不要です。
※緊急連絡先は控えさせていただきます。

空き部屋について教えてほしい

随時変わっている為、HPでの確認、もしくはお問い合わせいただければご案内可能です。

体験入居はできるの?

可能です。
 体験には以下の料金をいただいております。
 ●体験利用…1泊2日1,300円
 ●食費…朝食400円、夕食600円(非課税)